当ブログのリンクには広告が含まれています

FOOD 健康 美容

青汁のまずさを徹底排除!おいしく飲める組み合わせ4選

2023/7/27

今回どうしても解決したかった問題は、「青汁まずいけど、健康のために飲みたい。だからなんとしてもこのまずさを消したい」です。

私は青汁においしさを感じられない人間です。
まずくはないが、おいしくもない水で薄めた液体レベルから拷問レベルのまずさまで、いくつか青汁を試してきましたが、青汁単体で「おいしい」と思えたことがありません。
ですが、青汁って体臭や便秘や肌の調子をよくするのに一役買っていると感じられるので、やめるにやめられない。

なので、なんとしてもおいしく飲めるようになる必要がありました。

愛飲中の「パラダイスハーブ」

現在、パラダイスハーブの「ORAC-Energy グリーンズ」という青汁を愛飲しています。

成分表を見ると、「ほんとに付属のスプーン一杯分の6gぽっちにこれだけ入ってますか?」と詰め寄りたくなるくらい体によさそうな栄養素がたくさん配合されています。
パラダイスハーブの青汁を一言で表すと、ミネラルとビタミンをこれでもかと詰め込んだスーパー青汁です。
また、繊維感ゼロなので、飲んだときに食感の不快感がないのが最高なんです。

個人的な体感としては、1日2杯飲むと体調がいいです。
グラム数で見た時の価格的にも、国内で販売されている青汁と大きな差はないように感じています。なので成分が良さげなパラダイスハーブに手が伸びがち。
近年は価格が高騰して1日1杯しか飲めていないので、早く高騰前の価格に戻ってほしい…。

食品でしっかり効果を実感するには数か月かかると言われているで、一度一番大きい容量で試してみるのがおすすめです。

Paradise Herbs, ORAC Energy(ORACエネルギー)グリーン、728g

と言っても高いし単品だと美味しくはないので、ひとつ小さい容量を買って続けられそうか判断するのもよいと思います。
これより小さい容量のものだと効果を感じないまま終わってしまうと思うので、728gか364gがおすすめです。

Paradise Herbs, ORAC-Energy(ORAC-エナジー)グリーンズ、364g

ちなみに、iHerbで購入の際に紹介コードを入力すると、初回注文時は10%OFF、2回目以降は5%OFFになるのでよければお使いください。
コード:ZAT7659

青汁が美味しく飲めな

私は青汁をおいしく飲めたことが一度としてありません。その中でもパラダイスハーブの青汁はかなりのまずさ。
余計な食品を増やすのは嫌だったので、水溶きで試すも一口も飲み下せず捨ててしまう始末。
飲み始めて数年経ちますが、未だに水溶きで飲むのは絶対に無理。
水で飲んだ方が吸収率がいいのは分かってはいるけど、体が受け付けませんでした。無理。

日常的に飲む牛乳と合わせてみるも合わずに断念。
このままだと青汁を捨てるハメになってしまうので、美味しく飲める組み合わせを探し出すことにしました。
世の中いろんなものがあるんだから、探せば美味しく飲める組み合わせが絶対に見つかるはず。
そして、おいしく飲める組み合わせを探すにあたって、「健康面にも良いものであること」を目標にしました。

青汁のまずさを完全に消す4選

私が使っているシェイカーは250mlのものです。
以下に記載の分量については、250mlの容器に合わせたものとお考え下さい。

①リンゴジュース+青汁

リンゴジュース:シェイカー半分くらい
青汁:付属スプーン1杯

パラダイスハーブでは王道の飲み方のようで、検索すると結構出てきます。
さっぱりとした飲み口で、青汁臭さは完全に抹殺されています。

ジュース系だと、アセロラジュースも飲みやすかったです。
どちらもスーパーにある一番安いものを買いました。
手軽に安く飲みたい方におすすめです。

②黒ごまラテ+牛乳+青汁

黒ゴマラテ:大さじ1~2
牛乳:シェイカーの3/4くらい
青汁:付属スプーン1杯

九鬼産業さんの「黒ごまラテ」との組み合わせがすごくおいしいかったです。
青汁を混ぜた時の味わいは濃厚クリーミー系で、デザート感覚すらあります。
もちろん青汁の存在感は一切消えています。
混ぜた感じがちょっと具合の悪そうな色なので躊躇するかもしれませんが、おいしいのでためらわずにお飲みください。
黒ゴマがお好きな方は好きだと思います。

created by Rinker
¥432 (2024/07/20 16:53:43時点 楽天市場調べ-詳細)


九鬼産業さんの「黒ごまラテ」の原材料は、黒ごま・砂糖・きなこ・塩の4種類のみ。
また、人工甘味料・香料・着色料・保存料等は不使用です。
独自製法でパウダー状にした黒ごまが1杯分(10g)に約6,000粒も入っているそうで、不足しがちな食物繊維や鉄分が手軽に補給できるのも嬉しいポイント。

砂糖不使用のノンスウィートタイプもあり、こちらには1杯分に黒ごまが約6,500粒も入っているのだそう。

created by Rinker
¥590 (2024/07/20 16:53:43時点 楽天市場調べ-詳細)

両方ノンカフェインなので、カフェインが体質的に合わない方やカフェインの摂りすぎが気になる方でも気軽に飲めるかと思います。

③BCAA+水+青汁

BCAA:付属スプーンに半分
水:シェイカーの半分くらい
青汁:付属スプーン1杯

筋トレする方に愛用者が多いBCAA。筋トレしてないけど飲んでました。
エクステンドのレモンライムスクイズと組み合わせると、とてもさっぱりとした味わいになります。
甘さ控えめで酸味もなく、スポドリ感覚で飲めてびっくりした記憶があります。
筋トレ終わりの人にお疲れさま~って出しても、青汁が混ぜてあるなんて思われないはず。

エクステンド レモンライムスクイズ

エクステンド単体だと少し甘めだなと思っていたのですが、青汁と組み合わせると何故かさっぱり系に変化する不思議。
しかも、エクステンドの付属のスプーンは結構小さめですが、そのスプーンに半分以下の量でも充分に青汁感は消えます。

BCAAには筋肉を分解しにくくしてくれる作用があるので、筋トレをしない方でも健康維持に取り入れるのにピッタリだと思います。
青汁のまずささえ消してくれればいいよって方は、大丈夫そうなら徐々に量を減らしていきましょう。

④ヨーグルトプロテイン+水+青汁

プロテイン:付属スプーン1杯
水:シェイカー(250mlの場合)の3/4~満量
青汁:付属スプーン1杯

現在メインで飲んでいる組み合わせです。
最近タンパク質不足を感じてプロテインを飲むようになったのですが、別々に飲むのが手間で面倒に感じていました。
そこで当時飲んでいたプロテインと組み合わせたところ、めちゃくちゃマズかったんです。
プロテインは今後も摂る予定だし、でも別々に飲むのは絶対イヤ…となって色々な味との組み合わせを試して、ヨーグルト味との組み合わせがベストという結論に至りました。

愛飲しているのは、ビーレジェントの「よう振るとヨーグルト風味」です。
さっぱりとしたややクリーミー系の味わいで、当たり前に青汁の味は欠片も感じさせません。

created by Rinker
¥3,980 (2024/07/21 00:31:32時点 楽天市場調べ-詳細)

ビーレジェンドのプロテインは味の種類がとても豊富。そして商品名がいちいち凝ってて面白い。
いきなり1kgサイズを購入するのは…という方は、全種類ではありませんが1回分のお試しサイズの販売もあるので、まずは気になるものをいくつか試してもよさそうです。

created by Rinker
¥300 (2024/07/21 01:13:52時点 楽天市場調べ-詳細)

ちなみに、シェイカーに入れる時はプロテインを先に入れるとだダマにならずに混ざります。
本当に青汁を飲んでいる感じがしないので、ヨーグルト味が大丈夫な方にはぜひ試してみていただきたいです。


無事においしく健康的に飲める組み合わせを見つけて、快適な青汁ライフを過ごせるようになった!という記事でした。
本当は水溶きで飲めるようになるのが一番と思っていましたが、青汁単体や普段の食事だけでは十分に摂取できない栄養素を補えるのは大きなメリットで、この組み合わせにたどり着けて良かったと感じています。
青汁のまずさに悩んでいる方の参考になれば幸いです。